川和高校が学力向上進学重点校に

神奈川県は昨日「令和3年度以降の学力向上進学重点校の指定について」を発表しました。

令和3年度以降の学力向上進学重点校の指定について

「学力向上進学重点校」とは、ぶっちゃけた言い方をすると「大学進学実績を引き上げるために予算・人員が優先的に回される高校」です。

今まで重点校に指定されていた横浜翠嵐・湘南・厚木・柏陽に加え、来年度より川和高校が指定されます。

エントリー校の中では進学実績の面で一歩抜けていましたから当然の指定と言えるでしょう。

来年度からのエントリー校は横浜平沼、横浜緑ケ丘、光陵、希望ケ丘、多摩、横須賀、平塚江南、鎌倉、小田原、茅ケ崎北陵、相模原、大和、横浜国際です。

横浜国際が新たに加わり、残りの12校は継続という形になります。

多摩英数の冬期講習

多摩英数進学教室では、12月21日より冬期講習を行っています。

興味がある方はこちらをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました